🧾

領収書原本提出方法

・領収書について 従業員が一時的に立て替えた費用(=経費)を会社に申請し、払い戻しいたします。 領収書が商品・サービスに金銭を支払ったことを証明するための公的な書類となりますので、 必ずご提出してください。
 
・提出する領収書について 提出する領収書は、必ず【領収書もしくはレシート】でお願いいたします。 以下は領収書として受け付けませんので、ご注意ください。 ・クレジットカードの売上票 ・納品書等

 
①領収書の原本は毎月回収する為、本社備品棚の「その他トレー」(個人ロッカー前)に提出するか、出社が難しい場合はコーポレートデザイン宛まで送る
※希望者には、領収書発送用の返信用封筒をご自宅までお送りいたします 返信用封筒をご希望される方は、【翌月第2営業日】までに以下フォームよりご申請ください
●【領収書発送】返信用封筒希望者フォーム
※申請期限:翌月第2営業日
 
翌月第3営業日以降の申請は無効とさせて頂きますので、ご注意ください。 期日以降は返信用封筒をお送りできかねますので、ご自身にて封筒・切手を用意してください。
【例】 2022年10月分の領収書を提出する返信用封筒を、11/2以前に申請→〇(翌月第2営業日) 2022年10月分の領収書を提出する返信用封筒を、11/3以降に申請→✕(翌月第3営業日)
 
②当月に発生した領収書の原本を、【翌月20日】までに提出する 【例】 2022年10月中に立て替えた領収書→2022年11月20日までに提出 毎月の提出日詳細情報は、以下をご参照ください。